③『夢が勝手にかなう手帳』苫米地英人著

この記事は1分で読めます

さて、昨日の続きです。
子供から大人になって、
2011版『夢が勝手にかなう手帳』を見直したときのこと。

そう、びっくりしたんです。というのも、
何気なく書いていた「煩悩」(笑)から
気合いを入れて書いた「直近のゴール」まで、
本当に欲しかったことが、ほとんど叶っているのです。
達成の時期を書き入れたものは、その時期までぴったりでした。

私が子供の頃から使っていた「青い手帳」。
前回、この「青い手帳」を使うには、3つのポイントがあった、と書きました。
そのポイントは、「夢が勝手にかなう手帳」のときにも、とても有効でした。
おそらく子供の頃の私は、ある理由によって、
そのポイントを、自分のものにできていなかったのです。

希望を叶えるためには、「意識と無意識をリンクする」ということが、とても大切です。
そしてそのためには、いくつかのステップが必要になります。

この『夢が勝手にかなう手帳』を持っているけど、うまく使えてないな~、
という方も多いのではないかと思います。
でも、この手帳は、夢をかなえるのには、本当にお勧めです。

自分の無意識のブレーキや、本当の望みが、
書き続けるうちに、身にしみてわかってきます。

何においても共通することですが、
それは、やってみた人だけが、手に入れることができるものです。

ぜひ、この手帳を使って、自分を、そして自分の人生を、
変革していってくださいね^^

*パーソナルコーチ・青野ゆかり*
公式HP http://efficaciouslife.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 02.07

    自分予報

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

パーソナルコーチ・青野ゆかりのブログです。心理学、無意識、潜在意識の法則、共感覚が得意分野です。 「自分やあの人は、なぜあんな言動をとるのか?」 いつもそんなことを分析しています。 ときどき、ちょっと不思議なアドバイスもします。 共感覚による「エネルギーマネジメント」についてはコチラをご覧ください。 http://efficaciouslife.jp/menu.html

メルマガ登録はこちら

お名前
メールアドレス

無限の成長スパイラルに入り、心から豊かになるための「無意識の仕組み」を、私が共感覚的に捉えている世界と共に、お伝えしていきます。

カテゴリー記事一覧