怪しいワークショップ再び

この記事は2分で読めます

以前書いたワークショップの、続きに参加してきました。
https://aonoyukari.jp/blog/ayashii-workshop/

元々、アメリカのサイコセラピーから始まったワークショップで
講師をされるのは、向こうの大学の心理博士で、
徹底的に&楽しんで、自分を高めてきた方です。
 

こういった本物のワークショップが
全く目立たずに、ひっそりと存在しているというところが
いまのネット社会の面白いところだと思います。
 

誰でも情報を発信できて、
様々な抽象度の情報が氾濫しているだけに、

どんな情報につながるかも、本当に自分次第というところですね。
 

普段の自分はどんな情報を目にしているか
どんなものに惹きつけられるのか

ネットを見ているときなどに、
「目に止まった情報」「お、これは!? と思った情報」
を書き出してみるのも面白いかも知れません。

自分の抽象度や思わぬ内面の様子が、見えてくるかも^^
 

ワークショップの主な内容は、

「人の話を聞くときや、苦手な人といるときにも、
常に良い状態の自分で在ること」。

セラピストやカウンセラーは、様々な身の上話を聞くことが多く、
自分のエネルギーを相手に注ぎすぎて、逆に参ってしまうことも多いのです。

自分を大事にしながら、相手の話にも傾聴する、相手とともに在る
というのは割と難しく、
つい、自分のことは二の次、三の次にしてしまう。

セラピストでなくても、聞き上手や気配り上手の方には
そういう傾向があるかもしれませんね。

(逆に、相手の話を聞いているようで、
実は全然聞いていないというパターンも、多いと思いますが^^;)
 

でも、どんなときにも、まず自分を尊重していること。
そうすれば、本当の意味で、相手のことも尊重できるんですよね^^
 

実際のワークは、説明も抽象度が高い上に
共感覚的なものが少しはないと
難しいかもしれない。。。と思うけれど

私のメソッドとも共通するところがあり、
大変実りあるものとなりました。
 

セミナーやワークショップは
スポーツ1日体験のようなもの。

そこで知ったもの、得たものを、
普段の生活で、継続して実践していくことで
初めて、自分のモノになっていきます。
 

私も、このワークショップの内容をマスターするためには、
ちょっと時間が必要そうです。

(習慣化できれば、とりあえず一段階目はクリアですね)

コツコツ、楽しんでやっていこうと思います^^

 

 

 
写真(42)
(空の旅は大好きです。いつも瞑想に似た感覚を覚えます)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

パーソナルコーチ・青野ゆかりのブログです。心理学、無意識、潜在意識の法則、共感覚が得意分野です。 「自分やあの人は、なぜあんな言動をとるのか?」 いつもそんなことを分析しています。 ときどき、ちょっと不思議なアドバイスもします。 共感覚による「エネルギーマネジメント」についてはコチラをご覧ください。 http://efficaciouslife.jp/menu.html

メルマガ登録はこちら

お名前
メールアドレス

無限の成長スパイラルに入り、心から豊かになるための「無意識の仕組み」を、私が共感覚的に捉えている世界と共に、お伝えしていきます。

カテゴリー記事一覧