自分探しと、不安の正体

この記事は1分で読めます

一時期、「自分探し」が大ブームになりました。
旅に出たり、いろいろ習ったり、感動を探したり。

その後、手のひらを返したように、「自分探しの否定」が始まりました。
自分なんか、探したって見つかるもんじゃない。
そんなの、目の前の生活から逃げてるだけだ、みたいな。
大ブームへの、反動ですね。

でも、私は思うんです。
両極端だな~って。

S極に偏ったものが、今度は、N極に偏っただけで、
結局は、何も変わらないのでは?

だって、自分らしさというのは、
職業や持ち物など、外側の「カタチ」じゃないですよね?
それは、抽象度を上げていけば、
何でも自由に選べるようになるわけですから。
じゃあ、自分らしさって、一体なんでしょう?

不安の正体なんて、わからないんだから、
考えてもしょうがない、ということもよく聞きます。
これも、そうかな? ほんとかな? と思います。

わかることもあるんじゃないかな。
わかる人もいるんじゃないかな。
自分ではわからなくても、
他人から見たら、一目瞭然だったりしないのかな。

あなたは、不安は何だと思いますか?
誰かが言ったことではなく、
あなたの不安は、あなたにどんなメッセージを伝えていますか?

例えば私は、不安はサインだと考えています。
新しいことを始めるときにも、
ワクワクしか感じないときと、不安が強いときと、
両方のパターンがありますよね。

私の場合は、ワクワクは楽しみなとき。
不安が強いときは、そこに何かしら、
いまの自分には不要な、思い込みや感情があります。

それを手放すと、らく~に前に進めるようになる。

クライアントさんと話していても、それは感じます。

不安は、正体の知れない敵じゃなくて、
大切なお知らせをくれる、味方。
自分を自由にしてくれる、サイン。

そう思ったら、不安に対する見方も、ちょっと変わりませんか。
だって、自分の味方になるんですから^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

パーソナルコーチ・青野ゆかりのブログです。心理学、無意識、潜在意識の法則、共感覚が得意分野です。 「自分やあの人は、なぜあんな言動をとるのか?」 いつもそんなことを分析しています。 ときどき、ちょっと不思議なアドバイスもします。 共感覚による「エネルギーマネジメント」についてはコチラをご覧ください。 http://efficaciouslife.jp/menu.html

メルマガ登録はこちら

お名前
メールアドレス

無限の成長スパイラルに入り、心から豊かになるための「無意識の仕組み」を、私が共感覚的に捉えている世界と共に、お伝えしていきます。

カテゴリー記事一覧