セルフコーチングプログラム・AMS

青野ゆかりの定義する「メンタルブロック」とは

私が提唱している「AMS」の「メンタルブロック」の定義はこちらです。

「現在のあなたが、変化するのを妨げている、まだ意識に上がっていない、〝無意識の反応″」

反応には、「思考」が介在しません。
自転車に乗れば、何も考えずに、左右の足で交互にペダルをこぐように、
ある刺激に対して、決まりきった一定の動作を繰り返すだけです。

そこを変えない限り、新しいことをやっても、いつまでも同じ結果にたどり着きます。

はたして、決まりきった一定の動作で、あなたは何をやっているのか。

思考や感情のみならず、まだ意識に上がっていない「無意識の反応」を意識に上げ、変えていくのが、「AMS」なのです。

●見出しタイトル● メンタルブロックの鍵は……「モヤモヤ」にあり

あなたの潜在意識には、幼少の頃から植えつけられた実に様々な、無意識のパターン、抑圧している心の傷、思い込みなどがあります。それらの大部分は、家庭や学校、共同生活の中で育まれたものです。

意識を通して、外部から刺激が入ってきたときに、あなたは咄嗟に「反応」します。
例えば、

社会的に権威のある、大人物と会ったとき

あなたなら、どんな反応をしますか?

緊張して身構える、自分を売り込むチャンス!と思う、その人から何か学ぼうとする、あるいは、失礼のないようにとか、自分なんて相手にされないとか……。人によって、実に様々な反応があるでしょう。

ほかにも、

大切な人に優しくされたとき、冷たくされたとき

あなたは、どんな態度をとりがちでしょうか?

それらは、意識してコントロールできているようで、実は、無意識によって「コントロールされている」のです。

その「あなたが、つい繰り返してしまう反応」を変えていくために、必要なもの。
それが「モヤモヤ」です。

外部から刺激が入ったとき、あなたの心が、「モヤモヤ」とする瞬間があります。
しかしそれは「あまり感じたくないもの」なので、多くの人は抑圧してしまいます。おそらく、あなたも気づかない間に、いろんな「モヤモヤ」を抑圧しているはずです。

その「モヤモヤを捕まえること」が、メンタルブロックを解消する、鍵になります。

●見出しタイトル モヤモヤを捕まえられると……

モヤモヤを意識しはじめると、日常のいろんなところで、実は「モヤモヤしてたんだな」ということに気がつきはじめます。

実は、ここに、人生を変えるターニングポイントがあります。

私のクライアントのAさんの話です。(プライバシー保護のため、若干内容を変えて書いています)
Aさんは、子供の頃から「東大に入れ」と言われて育った人でした。
しかし、大学受験は失敗。第二志望の国立大学に進学します。
そこから、Aさんの挫折感に満ちた人生が始まりました。

何かにチャレンジしようとしても、すぐ「どうせまたダメだろう」という思いがつきまといます。そのため、始める前から、あきらめてしまうことがほとんどです。勇気を出して一歩踏み出しても、どこか不満が残る結果しか得られませんでした。

それは、常に「第一志望には落ちて、第二志望に入学する人生」のようなものでした。

私のコーチングを受けてから、Aさんはその挫折感と向き合い始めました。最初は、やりたいことを書き出しても、「他人の評価を求めたゴール」ばかりでしたが、それでも目標を定め、心がモヤモヤとするたびに──メンタルブロックが発動するたびに──それを捕まえていったのです。

その結果、Aさんはそれまでの煮え切らない自分を抜け出し、次々と新しいチャレンジをするようになりました。1年後には仕事も独立。「他人の評価」ではなく「自分の本当の気持ち」に沿った「新しいゴール」に向かって、着々と行動するようになっていったのです。年収も生活レベルも相当上がったそうですが、「そんなことよりも、自分らしい毎日を過ごせることが楽しい」といつもお話くださいます。収入で余裕が出た分は、自己投資に回し、常に向上していらっしゃるせいか、いつお会いしても、「新しい感じ」がします。

ふと、こうお聞きしたことがありました。

「コーチングを受ける前、メンタルブロックを解消する前の自分に、戻りたいと思ったことはありますか?」

Aさんは目を丸くして、こうおっしゃいました。

「全然! 絶対戻りたくないです!」と。

この言葉は、コーチである私にも勇気をくれるものですが、これを読んでくださっているあなたにも、一歩を踏み出す勇気をもたらしてくれるものではないでしょうか。

いまのあなたを制限しているメンタルブロック、つまり、

「現在のあなたが、変化するのを妨げている、まだ意識に上がっていない、〝無意識の反応″」

これを解消することができれば、自分らしい人生を、堂々と歩むことができるのです。

●見出しタイトル メンタルブロックの落とし穴 ~結果を曖昧にしないこと~

パーソナルコーチングのクライアント様から頂いた感想の一つに、こういうものがあります。

「自分を受け入れるとか、自分の感情を感じるとか、そういうことは、全部本に書いてありました。だけど、どうすればいいのかわからなかった。ゆかりコーチは、それを教えてくれるんです」

世の中にはすでに、メンタルブロックについていくつもの記述があり、イメージワークをしたり、オーリングなど身体の反射を使ったりするものが多いようです。

しかしそれらは、「本当に解消できたかどうか、自分では実感しにくい」という難点があります。

誰か指導者がいて、「はい、こうしました、はい、こうなりましたね、ほら、もう解消していますよ」と、いわば、「言われるがまま」なことがほとんどでしょう。
その場はなんとなく、解消できた気になっても、数日経つと、また不安が頭をもたげます。あれ、やっぱり、まだブロックがある気がする……と。

私の提唱している「AMS」は、それらとは明確に一線を画しています。
解消できたかどうかは、誰よりも「自分がはっきりわかるもの」なのです。

あなたが、変わりたい、自分らしく生きたい、躊躇や後悔を捨てて、より良い人生にしたい、と思っているのなら、このメソッドは、必ず役に立つでしょう。

もちろん、メソッドを学んだその日に、全員が出来るようになるわけではありません。
むしろ、「誰でも! 必ず! 簡単に!」と謳っているセミナーほど、私は信頼していません。

スポーツを例に取るとわかりやすいのですが、セミナーは、「ラクロス一日体験教室」のようなものです。あなたがラクロスをかじったことがあれば、すぐ上のクラスに入れるでしょうが、全くの初心者であれば、ラケットの握り方から練習することになるでしょう。

セミナーも同じで、参加者の方々が持っている前提知識や経験によって、それぞれのスタートラインは全く異なります。それは、心の勉強でも、ビジネスでも、スポーツでも同じことで、学んだことをどれだけ日常に生かせるかで、その後の修得レベルは違ってくるのです。

そんな当たり前のことさえ「ごまかされている」のが現状で、多くの人が、「美味しそうな話」に踊らされます。

そんな中、このHPを訪れ、ここまで読んでくださっているあなたとのご縁に、心から感謝申し上げます。

RETURN TOP

このサイトについて

パーソナルコーチ・青野ゆかりのブログです。心理学、無意識、潜在意識の法則、共感覚が得意分野です。 「自分やあの人は、なぜあんな言動をとるのか?」 いつもそんなことを分析しています。 ときどき、ちょっと不思議なアドバイスもします。 共感覚による「エネルギーマネジメント」についてはコチラをご覧ください。 http://efficaciouslife.jp/menu.html

メルマガ登録はこちら

お名前
メールアドレス

無限の成長スパイラルに入り、心から豊かになるための「無意識の仕組み」を、私が共感覚的に捉えている世界と共に、お伝えしていきます。

カテゴリー記事一覧