リーディングと自浄作用

この記事は1分で読めます

一気に冷え込んできましたが、お元気でしょうか。
私は過渡期が続いておりまして
いろいろありすぎて、なかなか言葉にならない日々です。

2009年のノートを見つけたときに
勢いでがーっと書いちゃえば良かったのかな^^;

昨日は共感覚を使って、20人以上を連続でリーディングしました。
一人ひとりの時間は短めだったんですけど、
身体や人生の気になることについての様々な質問に答えました。

で、連続リーディングをして今朝起きたところ
すさまじい頭痛が。。。

首や肩の凝りもひどくて、吐き気まで。。。^^;

前(2009年とか)はときどき、こういうことがあったんですけど
ここ数年は全くなかったので、久しぶりでした。

共感覚を使っているので
リーディングのクリアリングがうまくできなかったかなとか
同調しすぎたかなとか
思考ではいろいろ考えたのですが

全く覚えていなかった子供の頃の記憶が出てきて、
それにまつわるエネルギーが動いたようです。

私のクライアントさんで、
ガッチリと固まっていたエネルギーが大きく動いたときに
頭痛と吐き気がする、という方がいるのですが

実は私も同じタイプです。

以前は、気持ちのままに絵を描いていたところ
急に吐き気がして、トイレに駆け込んだこともあります。

こういう場合、それが終わると、
内側の葛藤が外れてとてもスッキリします。
自浄作用なんですね。

現れ方は人それぞれですが、
いろんなきっかけで、自分のエネルギーは動きますから
何か調子が悪くなって、それが終わったらすごく整った、
ということがあったら、自浄作用かもしれません。

ぷるぷる体操で、そういうことが起きる人もいるみたいです。

今回も、すっきりしました。

自分の中で、いままで抑圧されていた部分に
光が当たって、エネルギーが動く。

忘れていたものを取り戻す。

それもまた楽しからずや。ですね。

 
 
img_3993
(木は大好きです)

 

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

パーソナルコーチ・青野ゆかりのブログです。心理学、無意識、潜在意識の法則、共感覚が得意分野です。 「自分やあの人は、なぜあんな言動をとるのか?」 いつもそんなことを分析しています。 ときどき、ちょっと不思議なアドバイスもします。 共感覚による「エネルギーマネジメント」についてはコチラをご覧ください。 http://efficaciouslife.jp/menu.html

メルマガ登録はこちら

お名前
メールアドレス

無限の成長スパイラルに入り、心から豊かになるための「無意識の仕組み」を、私が共感覚的に捉えている世界と共に、お伝えしていきます。

カテゴリー記事一覧