自分のモノにする

この記事は1分で読めます

クライエントさんとセッションしたり、
メールをもらったりする中で、
「あ、自分のモノにしたな」と思うことが多々あります。

いままで知識として、頭だけでわかっていたことや、
ずっと疑問に思っていたこと、
コーチングで揺らがされたこと、
セッション中にスコトーマが外れて、視野が拡がった感覚……

それらが、新たな一歩を踏み出した行動と結びつき、
さらにそこから、気づきと独自性を得て、
その人自身の、深い実感と体感が生まれることです。

そんなとき、彼ら(彼女ら)の表情は輝き、
同時に、言葉に芯があります。
その様子を見たり聞いたりするのが、私は何より嬉しい……かもしれません。

頭だけで知っているものには、臨場感がありません。
自分のモノになっていないのです。
どんなに一生懸命しゃべっても、
なんとなく口先だけのようで、深みがないのはそのためです。

誰にでも、そういう感覚はあるでしょうし、
私にもあるから、よくわかります。
話しながら、何かがおかしい、しっくりこない。

含蓄のある言葉というのは、その人自身の、
「思考、行動、感覚の積み重ね」が、情報として、
しっかりと乗っているものだからです。

しかし、昨日までの自分と、同じ行動をし、同じ考え方をしていても、
その「言葉」は、昨日と同じで、変化がありません。
昨日までの自分とは、違う何かをすることによって、
凝り固まっていた様々なところが揺れ動き、スペースが生まれ、
「あ、そうか、こういうことか」と気づきが生じやすくなる

さらにその気づきによって生まれた変化を、
心身にしっかりと定着させることで、習慣化し、自分のモノになっていきます。

その「自分が成長した感覚」は、想像するよりも遙かに楽しく、
思わずにやけちゃうほど、嬉しいモノです。

11月もそろそろ終盤です。
この1年の終わりが、近づいています。
あなたは、どんなことを「自分のモノ」にしましたか?

*パーソナルコーチ・青野ゆかり*
公式HP http://efficaciouslife.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 11.15

    補足

  2. 2013 03.13

    気づきの種

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

パーソナルコーチ・青野ゆかりのブログです。心理学、無意識、潜在意識の法則、共感覚が得意分野です。 「自分やあの人は、なぜあんな言動をとるのか?」 いつもそんなことを分析しています。 ときどき、ちょっと不思議なアドバイスもします。 共感覚による「エネルギーマネジメント」についてはコチラをご覧ください。 http://efficaciouslife.jp/menu.html

メルマガ登録はこちら

お名前
メールアドレス

無限の成長スパイラルに入り、心から豊かになるための「無意識の仕組み」を、私が共感覚的に捉えている世界と共に、お伝えしていきます。

カテゴリー記事一覧